片麻痺婚活記

50代で脳卒中になり左片麻痺で離婚 中学生の息子と再婚に向けての奮闘記です

サマサマ・ネット ネットお見合い編

ついに血圧170/110でフラフラになり今日明日とお休みもらいました。
今のシステムも今年限り!(で抜けるといいな)
気分変えて楽しいお見合いのお話しをしますね。
skypeでのお見合いOKしてくれたのはこの二人。

まあ、二人共私にはもったいない美人。
化粧がうまいせいかもとが良いのかわかりませんが
昔のフィリピン人らしくなく
渋谷を歩いていそうな方です。
さて、自己紹介をすると赤い服の女性から爆弾発言が。
「私には12と11歳になる子供がいます。」
おっと、こっちで想像していた通りの子持ち発言。
それも12っていつの子供だよ!と。
アドバイザーの方から子供日本に来ることはないでしょうと話がありましたが
前の妻とは子供が理由で仲が悪くなったのでしっかり確認したいところ。
まあ話は積極的だし終始笑顔で好感はもてましたが。
ピンクの女性は緊張しているのかいまいち話にのってこない。
英語もそんなに得意じゃあないみたい。
いえ、決して悪い子じゃないし、私にはもったいない娘なんですけどね。
アドバイザーさん曰く「ピンクの女性はまだ結婚を真剣に考えていない、
日本に行けるという気持ちで話しているから途中で気が変わるかも。
それに比べて赤い女性は真剣に日本での生活を考えている。
今、仕事がなくなったらしく月に4万円家に送りたいらしい、
日本に慣れてくれば自分で仕事を探して働くだろう。
年も年だしフィリピンパブに行く心配はない」
いやいや月4万ってせいぜい3万小遣いに渡すつもりだったんですけど?
フィリピンの月収が約3万って聞いていたし一人で4万稼いでないよね?
まあ、最初に経済状態みたいからふっかけてきたのかも
しれないけど、どうしたもんだろう?
当然日本人の経済力もあてにして結婚するのだから
好きで結婚してくれるわけではないことも理解しないといけないし。
夢をみている23歳か現実みている30歳か。
うーん悩むなぁ。。。ちなみにフィリピンでのお見合いは1月6日に行って来る
予定です。
私の候補はこの二人もう二人増やしてよいですよと言われましたが
これ以上悩みたくありません、
さあ行く為の準備だ!


ちなみに私の息子にフィリピン行くか聞いたら
「外国はいい思い出がないから行かない」
と言ってました。
小学校に入る前に母親と中国は吉林省の実家に行った際
母親は息子を家に置いて買い物に行ったんです。
買い物と言っても近くの都市に行くにはバスで6時間以上かかります。
それも日本の高速バスみたいな奴ではなく舗装されていない道をおんぼろバスで、です。
息子は言葉の通じない国で一人。料理も息子の口に合わなかったようです。
私が電話すると泣きながら「日本に帰りたいよう!」と言っていました。
あの言葉は私も辛かった。
今度はあんなことならないといいなぁ。




死ぬかもしんない

ここのところ仕事がハードです。
先週の金曜から今週の金曜までホテルの泊まりが3回
そのうち2回は3時まで仕事。
15時ではなく朝3時です。
お昼休憩もなくパン一個かじりながら
キーボード打ってました。
ブラックきぎょうですねぇ。
目の疲れも半端なくいつも見ているTVの文字もぼやけるくらい。
携帯なんて見れません。
水曜も23時まで仕事してうちに帰り食事を終えて
時計を見ると
2時。木曜は過労で休ませてもらい
金曜の朝に血圧計を計るとこんな数値が

薬飲む前なら危ないね、ってところですが
薬飲んでいてこの数値。脳卒中した人間がこの数値!
病院だったら検査されるところです。
からだの状況も1年前に脳卒中起こる前と似ていて
心臓がバクバクいうのがわかります。
ちょっと上司に相談して椅子に座ると今日中に終わる仕事はいつまでに
出来るのか?とプレッシャーをかけられそのまま朝3時まで仕事です。
上司が体調の事話してこの仕事抜けるって話になってるんだけどなぁ。
朝4時にホテル行って8時まで寝て家に帰って3時ごろまで寝てました。
しかし、血圧対して変わらず。


二か月前に定期診断で病院に行った時、
148の80で先生に「このまま2ヶ月こんな状態だと危ないよ」
と言われました。
二か月後もっとハードになるとはおもわなかった。
着々と血圧計がカウントダウン(アップ?)を刻んでいます。
私のブログが結婚もせず2週間あいたら
ビクはお星さまになったと思ってください。
「正月過ぎたらフィリピン行ってお見合いするんだ」ってのが死亡フラグだったのか。



婚活(サマサマ・ネット編③)


いやぁここんところ仕事が忙しく
金曜はついに朝3時まで仕事。そのまま会社近くのホテルに宿泊
土曜は9時半から仕事してました。
今日はゆっくり寝ようと思ったら子供が風邪ひいたんで
千葉の病院へ行ってきました。千葉駅の中に(外にもあるけど)日曜も
やってる内科、小児科、整形外科、皮膚科があり、ディズニーみたいにファストパスがあるんで時間指定して行くとかなりスムーズにみてくれて助かります。まぁ先生はインターン卒業したばかりって感じですが。最近はインフルエンザが流行っているみたいで皆さんマスクして、待っている中すぐに診てくれたんでちょっとっと心苦しかったですが。


さあ話を戻してお見合いの続き
業者さんから
いつでも会いに来て良いですよ、と言う言葉を鵜呑みにして秋葉まで会いに行って来ました。ぶっちゃけどんな女性が良いか聞きたいのが本音です。
業者さん、と書きましたが
彼はホームページを管理してる方で業者ではない、と言ってました。実はこの方もサマサマで女性見つけて来年1月に結婚する予定だそうです。昔ホームページの管理の仕事を請け負った時運営があまりに酷くて口を出してからの付き合いだそうです。
だからサマサマになって方針が変わったんですね。
さて、どんな女性が結婚するのに良いか?
まずはそこを聞いてみると
「ビクさん良い目してますね。
実はこの二人は私も候補に上げてたんですよ。こっちの娘は小柄なんでやめたのとこっちは子供がいそうなんでやめましたが。
ただ性格は優しく介護も出来る女性ですよ。」
と言われました。
フィリピンの女性はほとんどは日本に行けると言うことでお見合Okなんだそうです。
しかし酷い女性になると業者と契約して来日したらそのままフィリピンパブに直行し一度も会わず離婚する場合もあるとか。
フィリピンでは身長の低い女性は見下されて少しくらい美人でも仕事にありつけないそうです。彼女については身辺調査もしたので子供も恋人もいない事は確定しているそうです。しかし、小柄なんで身体に障害のある私の介護は難しいかも?と言われました。また家族も両親が離婚して父親だけなのが良いと言われました。実は仕送りを無心するのは母親の方らしいです。フィリピン人の父親はプライドがあるため、金が無くて送れないと最初に宣言すればそれほど言って来ないそうです。
さて、もう一人の女性の良いところは年をとっているところ。この年ではフィリピンパブで働く事も出来ない。家族もみんな働いているから無心も少なそう、ただし子供がいなければ、ってところです。まあ子供がいても日本に呼ぶ事はないので安心して良い、との事でした。後、大切なのは夜の生活。そっちを満足させられれば愛してもらえる、との事。
婚約したら結婚する前にベッドインすること。ここで拒む女性は日本に来てからも拒む。結局逃げるだろうとの事でした。恥ずかしながらもう年なんで回数こなすのは難しいけど一回はねちっこいのが好きなんで性癖が合ったら大丈夫かな?ってところですね。
いや、ハードSM的な事は苦手ですけれど。
色々本音を聞かせていただいたところで一応お話は終了。
で、実際にお見合いする前にSKYPEでお話してみましょうって事になりました。
SKYPEのお見合いにOKしてくれたのもやはりこの二人。
さて、skypeのお見合いはどんな感じか、誰が来てくれるのか?
ちょっと長くなったので今日はこのへんでで。

でも写真がないのも寂しいんで今日作った夕食です。

普通の方にはなんともない夕食でしょうが片手でニンジンをこれだけ薄く
切るには色々アイテムが必要なんですよ。そしてスープといえばヘルシオ ホットクック
ニンジンも白菜もチンゲン菜も味が染みて柔らかく美味しく出来ました。
酒の肴のフライドポテトも焦げ付かないアルミホイルを見つけてから油で揚げる料理は電子レンジとオーブントースターで代用してます。
子供にも教えているのですがどうも火加減?が苦手みたいでいつも固めのコロッケや焦げたフライドポテトをたべさせられます。なにがいけないんだろう?そろそろお伝が食べたいなぁ。